• ヘリオドール=ジュエル
  • 人間
  • 弓使い
  • シュダクティク
  • 7/30
  • 178cm
  • 私(わたし/わたくし)
  • あなた、呼び捨て
  • あのヒト
  • スープカレー、宝石加工、演劇
  • ふかした芋、突発トラブル、許嫁

「何を仰る!英雄とは遅れてやってくるものじゃあないか」
「なんということだ!今のが効かないなんて・・・!」
「ここは私にお任せあれ!華麗に仕留めてみせましょう!」
「何を言うかと思えば、それが誘拐犯の吐ける台詞なのかい?」
敏の国シュダクティクの、宝石産出地を治めるジュエル家のお坊ちゃん。
宝石商人なら誰もが知る銘家で、その跡取り。
宝石商業という枠に囚われる前に外を見たいと言って、家を飛び出した。
その旅路で「誘拐された孫娘を救ってほしい」という願いを聞き、実行に移す。
孫娘マホガニーのため誘拐犯ローンを倒したが、気づいたら共に行動することになっていた。
地元に許嫁がいる。いつも常識の箱の中に収めようとしてくる彼女のことが苦手。

ゴーイングマイウェイな性格。少しシニカルで、芝居がかった口調で喋る。
愛称はヘリオ。太陽からの贈り物と言われるこの宝石の名前をえらく気に入っている。
性格や考えが真逆のローンとはよく張り合っている。
雄の鷹を飼っている。名前はルゥ。ヘリオよりも相当なしっかり者。
昔は互いに無関心な関係だったらしいが、今ではすっかり息の合った名コンビ。

好きな食べ物はスープカレー。スパイシーだったり瑞々しい食べ物が好き。
逆にパサパサした食べ物が苦手。カレーもジャガイモ抜き派。
  • 誘拐犯から救った仲間、実は彼女が一番常識はずれなのでは?
  • 気づいたら仲間になってしまった、ライバルとして早く肩を並べたい
  • 旅先で会った仲間、とても素敵な女性


inserted by FC2 system